よくある質問

サービスの要点を質問・回答形式で解説

これまで売却手続きのご案内を行う中で、ご相談いただくお客様から頻繁に寄せられている質問をまとめ、Q&A形式でご紹介しております。少しでも疑問を解消した状態で安心してご相談いただけるよう、わかりやすく回答しております。また、その他ご不明点がございましたらいつでも気軽にご質問ください。
Q 相談は無料ですか?
A

ご相談は無料です。住み替えや、相続した空き家の売却など、まずはご相談ください。売却価格の査定は、全て基本無料です。


Q 売却相談時、必要なものは何ですか?
A

所有不動産の詳細がわかるものをお持ちでしたら、ご準備下さい。

・登記済証(権利証、登記識別情報)  

・土地の図面、建物の図面  

・分譲時のパンフレット(マンションの場合)  

・身分証明書(本人確認用)

Q 夫婦で共有名義になっています。特別な手続きが必要ですか?
A

共有名義人全員が不動産の売却に同意している場合は、特別な手続きは必要ありません。売買契約の締結、所有権移転等登記の手続きは、原則として本人が行う必要があります。どうしても立ち合いができない場合には、代理人を立てることも可能です。

Q 査定価格で売り出さなければいけませんか?
A

査定価格で売り出す必要はありません。

査定価格は、周辺の相場、取引事例をもとに、物件状況を加味し3か月以内に売却できそうな、適正と思われる価格を算出しています。

長期間売れないと「売れ残り物件」と認識されてしまい、値下げを余儀なくされるかもしれません。

売出価格は、弊社からご提案いたしますので、ご相談の上、お客様にご判断いただいております。

Q 他社に売却を依頼していますが、不動産会社を変えることはできますか?
A

 現在依頼されている不動産会社と媒介契約している場合、すぐに変更することはできません。

 依頼中の不動産会社との契約満了のタイミングで、他社と新たに媒介契約をすることで変更可能になります。

 契約満了前でも、事前のご相談は可能ですので、お気軽にご相談ください。

Q 遠方に住んでいますが、不動産の売却をお願いできますか?
A

売却希望の不動産が、弊社の取扱地域内であればご相談ください。査定、ご報告等は、電話やメールでのやりとりで十分対応できます。しっかりとサポートいたしますので、安心してご依頼ください。

Q 定休日の対応は可能ですか?
A

事前にご予約いただければ対応させて頂きます。

お気軽にお問い合わせ下さい。