03

土地

適切な土地売却の手法をご提案します

お客様の利益・満足度を第一に考える「お客様第一主義」をモットーとしながら、長野市近隣の皆様の土地売却に関するお悩み・お困りごとに真摯にご対応いたします。地所の売却方法としては、建物を取り壊して更地にした上で売却する方法と、建物を敢えて残して古屋付き物件として売却する方法がありますが、それぞれの手法にはメリット・デメリットがあるので、お客様の条件を十分に精査した上で最適な方法を選ぶ必要があります。

大切な留意事項を詳しくアドバイス

敷地内に建築物がある地所に対しては課税額が大幅に減額されますが、そうした課税額の判断基準は毎年元旦時の状況が対象になるため、不動産売却の準備を進めるにあたり、年越し前に建物を撤去すると地所の課税額が大幅に上がることになるので十分留意するべきです。長野市近隣の皆様にはこうした注意事項を詳しくご説明します。古い木造戸建ての解体であれば150万円前後が施工費の目安といわれており、「古家付きの土地」として売却するのであれば施工費は掛かりませんが、後から買手にその分の値引きを交渉されることも想定されます。

適切な売却手法を判断してご提案

敷地内に建築物がある場合、築20年以上の木造戸建ては売却査定でほぼ「資産価値ゼロ」と判定されることが多く、国内の建物の資産価値は欧米の場合と比べると下がるのが早いといえます。長野市近隣で、敷地内に築20年以上の建築物がある土地の不動産売却をご相談いただいた際は、建物を撤去して売るべきか、古屋付きで売るべきかについて、物件の現状・お客様のお考えを十分に把握した上で、適切にアドバイスいたします。事前の打ち合わせにおいて、お客様のこだわり・希望などもしっかりお伺いした上で最適な対策をご提案します。

アクセス

株式会社ファイン不動産

住所

〒380-0921

長野県長野市大字栗田1009-2

センターウィング2F 101号室

Google MAPで確認する
電話番号

026-219-6795

026-219-6795

FAX

026-219-6796

営業時間

9:30~18:00

定休日

水曜日、GW、年末年始

アクセス

JR長野駅より徒歩4分の好ロケーションに事務所を構えて営業しています。地域密着の売却サポートサービスを展開し、お客様本位の応対をモットーに日々精進しています。

土地売却に関する主な留意事項を解説

売却をご依頼いただく土地は、相続した物件であることが少なくありません。相続物件の売却においては、登記の内容を事前に確認しておく必要があります。また、地所の売却においては、建物の解体・隣地との境界の確認など、一般の建物物件を売却する場合と勝手が違うポイントがいくつかあります。そうした地所を売却する際の大事な注意事項について、長野市近隣の皆様に分かりやすくご指導しながら、希望に適う条件で成約できるよう、手厚く不動産売却手続きをナビゲートしてまいります。

関連ページ